INTERVIEW

「お客様を助けてあげたい」
という思いで修理しています。

iCracked / スタッフ

定森 梢(2018年入社)

Q.現在の仕事内容は?

お客様の目の前でスマホを開け、修理を行います。作業に細心の注意を払うのは当然ですが、お客様との会話も大切にしています。故障の原因によっては直らないこともあるので、その辺りを会話の中から探っていく場合もあります。当初は、作業するだけでいっぱいでお客様と言葉を交わす余裕さえありませんでした。今では楽しくお話しながらその方に合ったスマホの使い方をアドバイスできるまでになりました。

Q.仕事で大切にしているのは?

「何としてでも助けてあげたい」という思いです。どのお客様も不安な気持ちでこの店に助けを求めに来られます。大切なスマホが目の前で直っていく様子を見ているうちに安心して笑顔になられると私もすごくうれしくなります。
以前WEBサイトのコメント欄に担当したお客様が「次に何かあったらまた定森さんにお願いしたい」と名指しで評価してくださったことがありました。今のやりがいにつながっています。

Q.目標は?

メーカー正規のサポートだけでは補えないiPhoneユーザーのお困りごとを解決していくのがiCrackedの役割。機種のバージョンアップや通信環境の変化に伴い、常に新しいことを追いかけ続けないといけませんが、そこもこの仕事の面白いところです。でも、修理以外のサポート業務については、まだまだ知識が足りないと感じることも。「今すぐ解決したい」「ちょっと相談したくて」など、どんな些細なお客様の声にもお応えできるようになりたいと思っています。

まずはここから
エントリー!

ENTRY