ワイヤレス充電中に熱くなる!?原因と対策

近年、置くだけで充電ができるワイヤレス充電できるスマートフォンが増えてきましたね(^^♪
そんな便利なワイヤレス充電ですが、充電中に本体が熱くなる事はありませんか?

今回は、ワイヤレス充電中に熱くなる原因と、本体に負担をかけない充電方法についてお話いたします。

現在、販売されているスマートフォンのワイヤレス充電は、【ワイヤレス充電器側の(送電側コイル)】【スマートフォン側の(受電側コイル)】を重ねる事で充電ができるようになっています。

『ワイヤレス充電中にスマートフォンが熱くなる』4つの原因と本体に負担をかけない充電方法

ではさっそく、ワイヤレス充電中にスマートフォンが熱くなる原因と本体に負担をかけない充電方法を確認していきましょう!

①充電器に置く位置

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-148.png です

ワイヤレス充電は、【ワイヤレス充電器側の(送電側コイル)スマートフォン側の(受電側コイル)が重なった時に発電され熱が発生します。
お互いのコイルの位置がずれていると、供給される電力の変換がうまくいかず高温になりやすくなります。

改善方法としては、『コイル同士の位置を正しく合わせると、高温になる現象を軽減する事ができます。

位置がずれていると充電の速度も遅くなると言われているので、充電する位置は非常に重要です。

②充電器を使う場所

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-147.png です

ワイヤレス充電をどこで使っていますか?

日当たりがいい場所や暖房の近くなどの外側からの熱で熱くなり、その環境下でワイヤレス充電を使うと更に影響が起きやすい状況を作り出す事になります。

充電器を使う場所は、こういった影響が起きにくい場所で充電する事をおススメします。

③スマホカバーの有無

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-152.png です

スマホカバーをしている事で、ワイヤレス充電中に発生する熱がケース内にこもり、本体が更に高温になる場合があります。

また、ワイヤレス充電器側の(送電側コイル)スマートフォン側の(受電側コイル)の間にカバーがある事により距離ができてしまう為、コイル同士が上手く接触せず、充電反応が悪くなったり、充電器に置く位置でお話しした内容と同じ現象が起こる事があります。

上記の通り『熱がこもる』『コイル同士に距離ができ充電反応が悪くなる』事がある為、ワイヤレス充電をする時はカバーを外す事をおススメします。

➃充電中の操作

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-150.png です

有線ケーブルの充電でもワイヤレス充電でも、充電中にスマートフォンを利用するという事は、充電と放電を同時にしている状態になる為、CPUへの負担が大きくなり、より熱くなる原因をつくります。

充電中は、使っていないアプリなどは閉じて操作をしない事をおススメします。
CPUとは
CPUとは、人間でいうところの『頭脳』にあたり、スマートフォンでアプリなどを使用する際に動きや操作を処理する力が働いて、CPUの金属部分に電気が流れ処理が多くなると電子の渋滞が起き電気が流れにくくなる事により、熱が発生します。
処理する事が多くて知恵熱が出ているといったところですね☝

スマートフォンが熱くなった時の冷ます方法

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-151.png です

まずスマートフォンが熱くなったら、冷まさないといけません。
間違った冷まし方をすると本体が故障する可能性があるので注意してください。

間違った冷却方法

  • 高温になりすぎて、あせって保冷剤を使ったり冷蔵庫に入れようとしないでください。
冷蔵庫などで急激に冷ます行為は急な温度変化により、スマホ内部に水分が発生し水没してしまう可能性があるのでとても危険な行為です。
急な温度変化をしないようにしましょう☝

正しい冷却方法

  • 充電器から離して自然に冷めるのをまつ。
スマートフォンが熱いと感じたら、自然に冷めるまで待ちましょう。CPUの負担を避けるために電源を切ってもいいでしょう。
操作したくなりますが、めるまで我慢ですね☝

発熱対策として、冷却ファン付きのワイヤレス充電も販売されているので、試してみては如何でしょうか。

まとめ

スマートフォンが高温になると、バッテリーの劣化を早めてしまったり、本体が故障する原因をつくってしまうなど、あまりいい事はありません。

とは言うものの…、スマートフォンの発熱は避けられないので、ご自身の大事なスマートフォンに負担を出来るだけかけないよう、こちらの記事を参考にして頂ければと思います☝

iPhone、Pixelの修理はiCracked Storeへ!

 
 
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は キャプチャ.png です
 
 
 
 
 
 

また、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理を任されており、最新機種のPixel 4、Pixel 4XLも発売日から修理対応いたします。

 
 

スマートフォンの故障でお困りの方は是非iCracked Storeへご相談下さいませ!

iCracked Storeでは、総務省登録修理業者としてiPhone修理を承っております。

この記事を書いた店舗
iCracked Store 神戸三宮元町

iCracked Store
神戸三宮元町

〒651-0022

神戸市中央区元町通1-10-2
神戸元町商店街内

10:00〜19:00(最終受付18:30)
年中無休(年末年始一部を除く)

078-381-8222

GoogleMap
iCracked Store グランフロント大阪

iCracked Store
グランフロント大阪

〒530-0011

大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5階

11:00〜21:00(最終受付20:30)
年中無休(年末年始一部を除く)

06-6372-5325

GoogleMap
iCracked Store 梅田ロフト

iCracked Store
梅田ロフト

〒530-0013

大阪市北区茶屋町16-7
梅田ロフト1F

11:00〜21:00(最終受付20:00)
年中無休(年末年始一部を除く)

06-6940-7904

GoogleMap