Pixel 4/Pixel 4 XLの最新情報をまとめました!!デュアルカメラや顔認証など新しい機能が!!

10月15日に発表されたPixel4!
翌16日には予約が始まり、10月24発売日となりました。


価格はPixel4で89,980円~、Pixel4XLで11,6600円~。
現在取り扱いショップはGoogleStoreとSoftbankです。


全体的にハンズフリーなスマートフォン押しだったので、新しい未来の形を作ってるイメージ!
日本は近日対応予定な機能も多かったのですが、大幅に変わった新しい機能を中心にまとめてみました。

スペック

カラーは新色の「オーソーオレンジ」が加わり、
ディスプレイはPixel4が5.7インチ、Pixel4XLが6.3インチに。

バッテリーに関してはPixel4XLはPixel3XLの3430mAh→3700mAhへ。
Pixel4はPixel3の2915mAh→2800mAh多少ダウンしていますが、
必要な時に最大限のパフォーマンスを発揮し、必要でない時にバッテリーを抑えるシステムの省電力効果を期待したいところです。

プロセッサはSnapdoragon845→Snapdoragon855へ、メモリも4㎇→6㎇に上がり、大容量のゲームをされる方には嬉しところ。

eSIM対応で更にキャリアも選ぶ事が出来ます。
*GSM/EDGE クアッドバンド(850,900,1800,1900MHz)
*UMTS/HSPA+/HSDPA対応バンド 1/2/4/5/6/8/19
*LTE対応バンド 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/21/25/26/28/38/39/40/41/42/66

遂にデュアルカメラ搭載

リアカメラを見てみると、四角い窓にカメラ2つとフラッシュライトが付いていますね。
1200万画素のメインカメラと、1600万画素の望遠デュアルカメラが搭載されています。


以前のシングルカメラでもPixel Visual Coreにより、ナイトモードやポートレト機能は好評でした。
iPhoneと比較した時に差が大きく出たので感動したのを覚えています。


Pixel4はデュアルカメラに加えPixel Neutral Coreになった事で、更に上を行く撮影が出来ます!

『ハードウェアで出来ない事はソフトウェアが解決出来る』
と発表会では力強く発信されていました。


1回のシャッターで9枚の写真を合成し、平均化する事で見たまんまの撮影ができます。
ホワイトバランス、ノイズ、光と影の調整も全てが計算されています。

難しい星や月の撮影もナイトモードにお任せ。
条件が揃えば天の川だってこんなに綺麗に撮れてしまうんです!

望遠カメラは、光学・デジタルズームによりズームした時点でも高画質。
引き延ばして画質が荒くなった写真をチョイスしなくてもいいんです。

インカメラはPixel3から比べると広角レンズ搭載のデュアルからシングルカメラになったので、
自撮りをよくされる方は少しマイナス点になるかもしれません。

指紋認証から顔認証へ

Googleの顔認証は他の顔認証とは一味違います!

モーションセンサーと組み合わせる事で、顔に持ってきた時点でロック解除が出来ているというもの。
Pixel4の本体を持つしぐさで顔認証システムが起動するので、すぐに登録したと一致させる事が出来るのです。

ロックしているけどロックしていないような感覚。
もちろんロック解除だけでなく支払いや対応したアプリ解除にも使えます。

登録情報はTitan Mというチップに別で保管されるので、セキュリティ面も強くなりました。
これで寝ている間に解除されてしまう問題は解決です!

Motion Senseでハンズフリーなスマホ

SoliというGoogleが開発したシステムで遂にスマホは触らずとも操作できる時代に!


人の動きやジェスチャーで操作をするというもの。
例えば音楽を聴いている時にスキップさせたい時、音量を上げたい時、
ボタンを押す手間がなくなるわけです。


料理などで手が離せない時は、レシピのページをめくるのも簡単。
思ったより大きかった着信音を、片手で振れば瞬時にボリュームダウン。

最初は練習しないとスマートな未来感は出ませんが、安心してください!
プリインストールされているポケモンとのコラボアプリで楽しく学べそうです。

ただ日本ではレーダー規格審査の関係で2020年春に公開予定との事…

待ち遠しいですね。

次世代のGoogleアシスタント

今回のGoogleアシスタントは、「OK!Google」の掛け声無しに連続して操作が可能というもの。

例えば…

ケンからデートの待ち合わせ時間を調整するメールが来た時に
『電車の時刻表を教えて』と、メールを返信しながら確認をし
『南京町で撮った写真を見せて』と、行きたい場所の写真を探してくれます。
『タピオカミルクティーの写真』で、写真をチョイスしたら
『ケンに送信』

ネットワークとデバイス処理で最大10倍も高速化する事でレスポンスも早くなりそうです。

こちらも2019年後半にアップデート予定です。

まとめ

大きく期待できる点はやはりカメラ機能ですが、
今後追加されるMotion SenseやGoogleアシストが使いこなせたら
次の新しいスマートフォンライフがあなたを待っているはずです!

発表会ではさらにPixel Budsも紹介されていました。


ワイヤレスイヤホンなんですが、充電器ケースを使えば24時間再生可能。
領域も屋内なら3部屋分、屋外だとラグビー会場範囲はいけちゃう優れもの。
色々なホーム機器も紹介されていたので、新しくなったPixel4と一緒にいかがでしょうか?

この記事を書いた店舗
iCracked Store 神戸三宮元町

iCracked Store
神戸三宮元町

〒651-0022

神戸市中央区元町通1-10-2
神戸元町商店街内

10:00〜19:00(最終受付18:30)
年中無休(年末年始一部を除く)

078-381-8222

GoogleMap
iCracked Store グランフロント大阪

iCracked Store
グランフロント大阪

〒530-0011

大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5階

11:00〜21:00(最終受付20:30)
年中無休(年末年始一部を除く)

06-6372-5325

GoogleMap
iCracked Store 梅田ロフト

iCracked Store
梅田ロフト

〒530-0013

大阪市北区茶屋町16-7
梅田ロフト1F

11:00〜21:00(最終受付20:00)
年中無休(年末年始一部を除く)

06-6940-7904

GoogleMap