おすすめのスマホの保険4種を比較!料金や内容を詳しく紹介!

スマートフォンの修理にかかる料金を抑えてくれるスマホの保険の料金・内容を徹底比較!

月額700円で最大3台まで守れるモバイル保険や、スマホの保険証を含むさまざまなスマホの保険をまとめました。

ご自身にあった保険を見つけてスマートフォンの故障に備えましょう!

おすすめのスマホ保険サービスまとめ

おすすめのスマホ保険サービスまとめ
・モバイル保険
・スマホの保険証
・スマホ保険(Mysurance)
・スマホ保険(justInCase)

モバイル保険

引用:https://mobile-hoken.com/
サービス名称 モバイル保険
プラン
月額 700円
補償台数 主端末1台+副端末2台
自己負担 0円
修理費
補償上限
主端末+副端末合わせて年間最大10万円

はじめに紹介するスマートフォンの保険は「モバイル保険」です。

モバイル保険は「さくら少額短期保険株式会社」が取り扱っている保険サービスです。

月額700円で年間10万円までの修理料金を全額補償し、修理時の自己負担が実質0円なのがモバイル保険の特徴です。

モバイル保険のメリット
・年間10万円まで修理費用を回数制限なしで補償
・月額700円で3台まで加入できる
・修理費用の自己負担がない
モバイル保険のデメリット
・置き忘れなどの紛失は補償対象外
・日本国外で生じた損害対象外

3台まで端末の登録が可能で、スマートフォン以外にもパソコンやタブレット、ワイヤレスイヤホンなども補償対象です。

古くなった機種を機種交換する際は、新しい機種をモバイル保険に登録変更するだけで補償が継続されます。

こんな方に「モバイル保険」がおすすめ
・修理費用を全額補償してほしい
・スマホ以外にノートPCやタブレットを持っている方
・キャリア保障に入ってるけど、月額の費用を抑えたい

「モバイル保険の内容を詳しく知りたい」という方は、こちらの記事で解説しているので見てくださいね。

モバイル保険の評判まとめ メリット・デメリットを修理屋が解説

2021年9月5日

↪︎モバイル保険の公式ホームページをチェックする

スマホの保険証

引用:https://www.sumaho-hoken.jp/
サービス名称 スマホの保険証
プラン スタンダードプラン ライトプラン
月額 900円 550円
補償台数 主端末1台+副端末4台 1台
自己負担 修理費用の30%
※負担上限10,000円
修理費
補償上限
主端末+副端末合わせて年間最大10万円

次に紹介するスマートフォンの保険は「スマホの保険証」です。

スマホの保険証は「株式会社ギア」が取り扱っている保険サービスです。

月額900円のプランでは修理費用の70%を補償し、最大5台までのモバイル端末を補償してくれます。

スマホの保険証のメリット
・修理費用の70%を補償してくれる(年間10万円まで)
・機種問わず、壊れてなければいつでも加入できる
・用途に合わせたプランが選べる(ライトプラン・スタンダードプラン)
スマホの保険証のデメリット
・修理の際に修理費用の30%(最大1万円)の免責金がかかる

スマホの保険証は2つのプランがあり、ライトプランは1台の補償で月550円、スタンダードプランは最大5台の補償で月900円と用途に合わせたプランを選ぶことができます。

修理費用の70%が補償されますが、修理費用の30%(最大1万円)の免責金が必要になります。

こんな方に「スマホの保険証」がおすすめ
・家族のスマホも一緒に守りたい
・中古のスマホを補償に入れたい

「スマホの保険証の内容を詳しく知りたい」という方は、こちらの記事で解説しているので見てくださいね。

スマホの補償サービス「スマホの保険証」の内容を解説

2022年3月28日

↪︎スマホの保険証の公式ホームページをチェック

スマホ保険(Mysurance)

引用:https://www.mysurance.co.jp/service/sumaho-hoken/
サービス名称 スマホ保険
プラン スタンダードプラン ライトプラン
月額 470円 200円
補償台数 1台 1台
自己負担 3000円 3000円
修理費
補償上限
1事故あたり最大10万円
(1年通算で20万円まで)
1事故あたり最大5万円
(1年通算で10万円まで)

次に紹介するスマートフォンの保険は「スマホ保険」です。

スマホ保険は「Mysurance」が取り扱っている保険サービスです。

Y!mobile、UQモバイル、楽天モバイル、povo、LINEMOなどの格安SIMを利用したスマートフォンに向けられた保険で、月額200円から保険に加入することができます。

スマホ保険(Mysurance)のメリット
・月額200円と470円のプランから選べる
・格安SIMのスマートフォンに特化した保険
スマホ保険(Mysurance)のデメリット
・格安SIM専用のスマホ保険のため、3大キャリアユーザーは加入できない
・自己負担額(3,000円)がかかる

月額200円のライトプランは、スマートフォン本体の「破損・汚損」の修理に対し、年間最大5万円(保険期間通算で10万円)まで補償。

月額470円のスタンダードプランはさらに「水濡れ」「故障」「データ復旧」「盗難・紛失」も補償内容に追加され、 年間最大10万円(保険期間通算で20万円)まで補償されます。

※破損・汚損、水濡れ、故障の際の自己負担額3,000円が掛かります。

こんな方に「スマホ保険(Mysurance)」がおすすめ
・ライトプランで月額費用を大幅に抑えたい
・格安SIM契約のスマートフォンを補償したい

「スマホ保険(Mysurance)の内容を詳しく知りたい」という方は、こちらの記事で解説しているので見てくださいね。

【格安SIM専用】スマホの補償「スマホ保険」の内容を解説

2022年4月7日

↪︎スマホ保険(Mysurance) の公式ホームページをチェック

スマホ保険(justInCase)

引用:https://justincase.jp/smartphone
サービス名称 スマホ保険
プラン
月額 機種によって変動
補償台数 1台
自己負担 1事故につき3500円ずつ増額
契約期間の更新時に増額分はリセット
修理費
補償上限
機種によって変動
最大50000円~1100000円

次に紹介するスマートフォンの保険は「スマホ保険」です。

スマホ保険は「justInCase」が取り扱っている保険サービスです。スマートフォンの機種によって月額料金、補償額が変わる他社にはないシステムが導入されています。

スマホ保険(justInCase)のメリット
・申込から請求手続きまでアプリ1つで完結できる
・保険加入4ヶ月目以降から平均30%保険料が割引される
スマホ保険(justInCase)のデメリット
・割引を受けるには専用アプリの位置情報を常に許可しないといけない
・虚偽請求でないことを自撮り動画で宣誓しないといけない
・免責額が回数ごとに+3,500円ずつ増えていく(3ヵ月更新でリセット)

スマホ保険の専用アプリで保険の申し込みから申請ができ、保険加入4ヶ月目以降から平均30%保険料が割引されます。

保険登録の際に端末の破損や故障がなければ、フリマアプリやオークションなどで入手した中古スマートフォンや、購入してから数年経過している機種でも登録可能です。

スマホに内蔵されている位置情報センサーにより、スマホの扱い方を安全スコアとして数値化し、スコアが高いほど割引率が高くなります。

※専用アプリの位置情報機能はオンにする必要があります

こんな方に「スマホ保険(justInCase)」がおすすめ
・アプリでスマートフォンの補償サービスを管理したい
・スマホをめったに壊さないけど念のために入っておきたい

「スマホ保険(justInCase)の内容を詳しく知りたい」という方は、こちらの記事で解説しているので見てくださいね。

justInCaseのスマホ保険の料金や補償内容を解説

2022年4月21日

↪︎スマホ保険(justInCase) の公式ホームページをチェック

4つの保険のうちどれがおすすめ?

修理費用全額補償の「モバイル保険」

最大5台まで守れる「スマホの保険証」

格安SIM専用の保険「スマホ保険(Mysurance)」

専用アプリで完結する「スマホ保険(justInCase)」

の内容を紹介しましたが、iCracked Storeでは、修理費用を全額補償してくれるモバイル保険をおすすめしています。

もしもの為に「モバイル保険」

モバイル保険

iCracked Storeでは、スマートフォンの故障をサポートする「モバイル保険」をおすすめし、各店舗で無料で保険のご相談を承っております。

1.年間最大10万円まで修理費用全額保証!

従来のキャリアの端末補償の場合、月額補償料と修理の際の「免責金」がかかります。

モバイル保険」は月額700円で、年間最大10万円まで修理にかかる費用を実質全額補償してくれます。

2.1つの契約で合計3台まで補償が可能!

「モバイル保険」では1つの契約につき、合計3台までの端末を補償することができます。

補償対象端末はスマートフォンだけでなく、「ノートPC、タブレット、モバイルルーター、ワイヤレスヘッドフォン等」無線通信が可能な機器であれば補償可能の対象になります。

3.半永久的にスマートフォンが補償される

従来の端末補償は、2年・4年で補償が切れてしまう内容がほとんどですが、「モバイル保険」は永続的に補償!

お使いのスマートフォンを長く使っていきたい方におすすめです!

モバイル保険は、スマホ購入後1年以内(もしくはメーカーや通信キャリア補償の乗り換え)でも加入できるので、購入した後でも加入が可能!

詳細につきましては、モバイル保険公式ホームページにてご確認下さい。

この記事を書いた店舗
iCracked Store 神戸三宮元町

iCracked Store
神戸三宮元町

〒651-0022

神戸市中央区元町通1-10-2
神戸元町商店街内

10:00〜19:00(最終受付18:30)
年中無休(年末年始一部を除く)

078-381-8222

GoogleMap
iCracked Store グランフロント大阪

iCracked Store
グランフロント大阪

〒530-0011

大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館5階

11:00〜21:00(最終受付20:30)
年中無休(年末年始一部を除く)

06-6372-5325

GoogleMap
iCracked Store 梅田ロフト

iCracked Store
梅田ロフト

〒530-0013

大阪市北区茶屋町16-7
梅田ロフト1F

11:00〜21:00(最終受付20:00)
年中無休(年末年始一部を除く)

06-6940-7904

GoogleMap